HENkaku(変革)〜PS Vita初のHomebrew Enabler

0

    Yifan Lu氏が、PS Vitaの最新ファームウェアである3.60に対応した新しいVitaネイティブハックHENkakuをリリースすることを発表していました。

    1年ほど前に、Yifan Lu氏はPS VitaでネイティブHomebrewを起動させるためのプラットフォームとしてRejuvenateを公開しました。
    RejuvenateはPS Vita初のネイティブハックで、それまでのVitaハック(PSP時代のハックをPS Vita上のPSPエミュレータへ引き継ぐだけのもの)とは全く方向性が異なるものでした。開発環境を経由してVitaへインストールする必要があるため、使い勝手に難ありだったことや、そもそもソニーに対策されてしまったことでVitaの3.15までしか利用できなくなっていたことなど、Vitaハックの主流であるとまでは言えない状態になっていました。開発者もあまり増えていないのが現状です。

    そこでYifan Lu氏は、Vitaの最新ファームウェアである3.60向けに、より簡単にHomebrewを利用できるソリューションとしてVita向けのHEN (PSP時代からこう呼ばれていますが、Homebrew Enablerのことです)を開発しました。

    それがHENkaku (変革)です。HENという名称をつけながら、日本語の「変革」という意味をもたせたネーミングになっています。

    HENkakuは、PS VitaのLiveAreaにHomebrewのバブルアイコンを簡単にインストールできるようにするもので、VitaShellベースのmolecularShellをファイルマネージャーとして利用し、FTPでメモリーカードヘアクセス、HomebrewのパッケージファイルをFTPでそのメモリーカードへ書き込むことでインストールする仕組みです。インストールできるのはHomebrewだけで、違法コピー含めたバッックアップデータについてはできません。

    HENkakuの開発はYifan Lu氏だけでなく、Davee氏、Proxima氏、xyz氏の4人で行っていたようです。リリース予定は07/29/2016 9:00AM UTC。日本時間だと2016年7月29日の18時。https://henkaku.xyz/にて行われます。

    Rejuvenateよりも全てにおいて上回っているので、Yifan Lu氏もHENkakuへの乗り換えを推奨しています。Rejuvenateのサポートは今後はしないそうです。結果として3.15から3.60へのVitaのアップデートを推奨していることになります。


    スポンサーサイト

    0
      • 2017.06.23 Friday
      • -
      • 17:28
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする








         

      PR

      calendar

      S M T W T F S
          123
      45678910
      11121314151617
      18192021222324
      252627282930 
      << June 2017 >>

      recent comment

      recommend

      世界に一つだけの花
      世界に一つだけの花 (JUGEMレビュー »)
      SMAP,槇原敬之,工藤哲雄,都志見隆

      profile

      search this site.

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM