任天堂新型ゲーム機『NES Classic Edition』を60ドルで11月11日発売

0

    任天堂が新型ゲーム機『NES Classic Edition』を欧 市場で11月11日発売すると発表していました。

    このMini NES Classic Editionはマリオやゼルダなど人気タイトル30本を内蔵し、HDMIでテレビに接続する単体の据え置きゲーム機です。

    内蔵の30本のファミコンタイトルはスーパーマリオブラザーズ 「ゼルダの伝説」シリーズの定番モノ、ドンキーコング、星のカービィといった任天堂の人気シリーズ作品のほか、魔界村やギャラガ、パックマン、グラディウス、悪魔城ドラキュラ、バブルボブ ル、ファイナルファンタジーなど、任天堂以外のゲーム会社のソフトもラインナップされます 。


    ニンテンドーUKの公式サイトによれば、モニターとの接続がHDMIとなり、電源供給はUSBケーブル。これらは同梱ではなく別売りそうです。そして、レプリカ版の有線NESコントローラがひとつ同梱されるほか、別売り9.99ドルで追加すれば2人プレイにも対応。コントローラ接続端子はWii と同一のため、Wii / Wii U用のクラシックコントローラも使えます。
    この新型Mini NES Classic Editonは米国では59.99ドル(約6300円)で11月11日に発売予定。

    現時点で米国向けのみの発表ですが、ぜひ日本向けのファミコンバージョンも投入して欲しいと思います。

    以上です。


    スポンサーサイト

    0
      • 2017.07.29 Saturday
      • -
      • 12:58
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする








         

      PR

      calendar

      S M T W T F S
        12345
      6789101112
      13141516171819
      20212223242526
      2728293031  
      << August 2017 >>

      recent comment

      recommend

      世界に一つだけの花
      世界に一つだけの花 (JUGEMレビュー »)
      SMAP,槇原敬之,工藤哲雄,都志見隆

      profile

      search this site.

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM